異国お出かけ眼前で一番重要なものが薄いアクシデント!!

近くと第三国お出かけの計画を立てていました。

出向くポイントを決め、どの飛行機会社でどのひとときに乗って赴き、帰国するのか
額面対比サイトなどで通常直視して検討する身の回りだ。

ようやっと入れ替えが低くマイルも特別貯められ、一番安い方法で行ける方法を見つけました。

「おし!じゃあ切符を取ろう!」とした状態…

「指定の際はパスポートを準備して下さい」の報告。

「…パスポートを申請するのを忘れてた」

その時点で出陣考え太陽まで9太陽でした。

パスポートを申請して受け取れるまで最速7太陽かかります。

もしも最短の7太陽瞳にパスポートを取り去りに行ったとしても
考え出陣太陽の2太陽さっき。

空白5枚しか無い切符が果たしてそこまで持つだろうか?

パスポートがなければ切符を予約できないことに気付き
明日急いでパスポート中央へ滑り込みました。

「エクストラチャージを支払うから、はじめて速くできないか」掛け合うも
「できない」と言われ待つしかない。

近くにも切符奪取を待ってもらいピックアップ太陽。

パスポートを朝市で領収証に赴き、切符購入しようとすると….

パ市ポートがなくても奪取できました。

こういう7日間は何だったんだと落胆。

かなりみると「切符奪取にパスポートが必要な飛行機仕事もいらっしゃる」
ときちんと記載がありました…。

我々が載る予定の飛行機仕事はパスポートは必要ありませんでした。

ちゃんと見ていればこんなことにならなかったのですが、
焦っているとこんなにもいかないんですよね。

試行錯誤ありましたが、久方振りの第三国を満喫してきました。利子安い キャッシング